[病院] 2018年4月の病院病床数、前月比1,509床減の155.3万床 厚労省
医療施設動態調査(平成30年4月末概数)(7/18)《厚生労働省》
2018-07-18
厚生労働省が7月18日に公表した「医療施設動態調査」(2018年4月末概数)によると、病院の総病床数は、155万3,015床となり、前月に比べて1,509床減少したことがわかった。内訳は、一般病床89万1,599床(前月比327床減)、療養病床32万4,096床(464床減)、精神病床33万581床(545床減)など。一般診療所の病床数は前月比658床減の9万6,856床で、このうち療養病床は8,788床(97床減)だった(p1参照)。

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る