電子薬歴GooCoの株式会社グッドサイクルシステム
CORPORATE SITE

薬局・薬歴の基礎知識

薬局での2021年IT導入補助金活用【電子薬歴GooCo】

Tags:  2021-04-23

グッドサイクルシステムでは、IT導入補助金の申請に必要な「事業計画書」の作成や相談、アドバイスを専属の中小企業診断士が行います。
薬局でのIT導入補助金採択率をあげるために必要な過程です。是非ご相談ください。

IT導入補助金の目的と2021年度の特色

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするといった従来の生産性向上の目的と、2021年度は、長引くコロナ禍の中、ポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に取り組む中小企業・小規模事業者等に対して、従来枠(A・B類型)よりも補助率を引き上げて優先的に支援するものです。

10分で学ぶ 薬局での2021年IT導入補助金活用

この動画は、2021年4月1日に開催した「「どうなった2021年度の予算編成~薬局が活用すべき補助金の紹介」を編集したものです。

薬局にて申請に必要なこと【2021年IT導入補助金】

1.IT導入補助金の交付申請を行う準備として、まずは薬局様の事業規模や経営課題に沿って、IT導入支援事業者と導入したいITツールを選定します。
2.「gBizIDプライム」アカウントの取得、「SECURITY ACTION」の実施が必要です。

<「gBizIDプライム」アカウントの取得>
交付申請の要件には「gBizIDプライム」アカウント(ID・パスワード等)が必要となります。
gBizIDプライムをお持ちでない場合は「gBizID」ホームページより取得をお願いいたします。
https://gbiz-id.go.jp/top/
※gBizIDプライムアカウントID発行までの期間は、おおむね2週間となっております。早めの申請手続きをお願いします。

<「SECURITY ACTION」の実施>
交付申請の要件には「gBizIDプライム」アカウント取得に加えて、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する「SECURITY ACTION」の宣言が必要になります。この宣言は、中小企業・小規模事業者自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度で、「★一つ星」または「★★二つ星」を宣言する事を要件としています。
交付申請作成時に宣言済アカウントIDの入力が必要となります。
https://www.ipa.go.jp/security/security-action/it-hojo.html

「SECURITY ACTION」1分講座

電子薬歴『GooCo』が
2021年IT導入補助金対象のITツールとして登録されました!

◇生産性向上
IT導入補助金の従来の目的である「労働生産性の向上」について、スマート薬歴「GooCo」は、薬剤師が使用する端末にiPadを用いることにより、従来の固定設置されたPCと違い、場所の制約、また使用したい時に使えないといった時間の制約から解放され、薬剤師一人一台iPadを持つことで、「いつでもどこでも、見れる、入力できる」を実現し、従来あったロスを大幅に削減し、薬歴入力のための残業といった無駄を解消いたします。
勿論、入力時間の短縮・効率化のための入力支援機能を活用し、より短時間での入力が可能となるとともに、薬剤師の本来業務である「薬学的知見からの薬学指導」を力強く支援する機能が搭載され、労働生産性の向上とともに、より質の高い患者様へのサービス提供を実現しております。
また、在宅業務においては、患者様の居宅や施設で薬局内部と同様、iPadで患者様の過去の薬歴の参照と今回服薬指導の入力ができるとともに、事務作業が大変な報告書の作成も、ワンタッチで薬歴情報をもとに作成でき、大幅な時間短縮を可能とします。

◇非対面化の実現
IT導入補助金の本年度のもう一つの目的である、コロナ禍における非対面化実現においては、GooCoの特徴である端末にiPadを活用することによる、場所と時間の制約からの解放が大きな意義を持ちます。
例えば、インフルエンザや新型コロナウィルスが疑われる患者様には、薬局内に隔離した区画での服薬指導が容易に行える、あるいは患者様が駐車場で車に乗ったまま、服薬指導がおこなえるなどの非対面化を簡単に実現できるとともに、薬局従業員も、他者との距離を保ちやすい、例えば薬局内の休憩室など隔たった場所で入力をするなどとともに、自宅にiPad持って帰ってから、薬歴入力をおこなうなど、非対面化環境の構築がとても簡単になります。

詳しくは下記よりご覧ください。

GooCoの特徴

グッドサイクルシステムのレセコンなど他の製品も2021年のITツール登録されています

オンライン服薬指導・投薬後フォロー・LINEからの処方箋送信対応ツール「Followcare」、GooCoと一体型で使えるレセコン「サキレセ」、インシデント管理システム「SafeMaster」も2021年IT導入補助金対象のITツールとして登録されています。

オンライン服薬指導・投薬後フォロー LINEからの処方箋送信対応ツール fllowcare

GooCoと一体型で運用できる調剤レセコン サキレセ

保険薬局専用インシデント管理システム SafeMaster

補助金を活用したグッドサイクルシステム製品の導入をご検討の方は、お気軽にお問合せください

補助金活用のご相談はこちらから

Knowledge

薬局・薬歴の基礎知識

薬局での2021年IT導入補助金活用|電子薬歴GooCo...

グッドサイクルシステムでは、IT導入補助金の申請に必要な「事業計画書」の作成や相談、アドバイスを専属の中小企業診断士が行います。 薬局でのIT導入補助金採択率をあげるために必要な過程です。...続きを読む

2021-04-23

音声入力で薬歴業務の時短・効率化|電子薬歴GooCo...

電子薬歴GooCoでは、iPadを使って声で薬歴を入力することができます。音声入力はタイピング入力より6倍速いという話もあり、薬歴業務の時短・効率化に役立ちます。 音声入力で薬歴を書くコツ...続きを読む

2021-04-06

薬局で行う糖尿病療養支援【薬剤師力向上セミナー】...

薬剤師が声をかけたり、資料を渡すだけで患者さんの結果が良くなる。患者さんの気持ちを前向きにする「ナッジ」による声掛けのコツ。京都大学大学院岡田浩先生の薬剤師力向上セミナー動画(前編)です。...続きを読む

2021-03-10

Seminar
Service

グッドサイクルシステムの「薬局業務の効率化」や「サービスの向上」を図る製品サービス

GooCo専用サイトを見る

GooCo/ネットワークGooCo

処方箋受付時に患者さんにヒアリングを行い薬学的診断を行う「先確認・先指導」。GooCoは紙のような感覚でいつでも・どこでも、見れる・書ける・説明できる電子薬歴です。

GooCoPOSを見る

GooCoPOS

GooCoPOSは、レセコン接続対応だけでなく、セルフメディケーション税制に対応した保険薬局専用のPOSレジです。正確な現金管理で、未集金管理を1日150円で導入いただけます。

サキレセ!を見る

サキレセ!

「サキレセ!」は、三方良しの調剤レセコン。GooCoと一体型で運用できるクラウドレセコンです。先確認を前提にレセコンを再設計したらシンプルで使いやすくなりました。

>