電子薬歴GooCoの株式会社グッドサイクルシステム
CORPORATE SITE

薬局お役立ち情報 - 薬局・薬歴の基礎知識

薬局での2022年IT導入補助金活用

Tags:  2022-03-04

グッドサイクルシステムでは、IT導入補助金の申請に必要な「事業計画書」の作成や相談、アドバイスを専属の中小企業診断士が行います。
薬局でのIT導入補助金採択率をあげるために必要な過程です。補助金を活用したシステムの導入を是非ご検討ください。

電子薬歴GooCoなど 2022年IT導入補助金の対象になりました

IT導入補助金 事業スケジュール

申請枠 区分 項目 日時
通常枠(A・B類型) 6次締切分 締切日 10月3日(月)17:00(予定)
交付決定日 11月4日(金)
7次締切分 締切日 10月31日(月)17:00(予定)
交付決定日 12月6日(火)(予定)
8次締切分 締切日 11月28日(月)17:00(予定)
交付決定日 2023年1月18日(水)(予定)
デジタル化基盤導入枠 
(デジタル化基盤導入類型)
12次締切分 締切日 10月3日(月)17:00(予定)
交付決定日 11月4日(金)
13次締切分 締切日 10月17日(月)17:00(予定)
交付決定日 11月22日(火)(予定)
14次締切分 締切日 10月31日(月)17:00(予定)
交付決定日 12月6日(火)(予定)
15次締切分 締切日 11月14日(月)17:00(予定)
交付決定日 12月20日(火)(予定)
16次締切分 締切日 11月28日(月)17:00(予定)
交付決定日 2023年1月18日(水)(予定)

詳細・最新情報はIT導入補助金2022ホームページ(https://www.it-hojo.jp/schedule/)を確認してください。

2022年 グッドサイクルシステム IT導入補助金対象システム

システム名 システムの内容 枠(区分) 補助金対象経費 補助率 補助額(最小~最大)
スマート 薬歴GooCo 電子薬歴 通常枠
A類型
ソフトウェア購入費
クラウド利用料(最大1年分)
導入関連費
1/2以内 30万円~150万円未満
調剤レセコン サキレセ レセプトコンピュータ 通常枠
A類型
1/2以内 30万円~150万円未満
服薬フォローアップ&
オンライン服薬指導ツール
Followcare
投薬後患者様フォロー&
オンライン服薬指導
通常枠
A類型
ソフトウェア購入費
導入関連費
1/2以内 30万円~150万円未満
インシデント管理システム
SafeMaster
保険薬局専用インシデント
管理・報告システム
通常枠
A類型
1/2以内 30万円~150万円未満
保険薬局専用POS GooCoPOS
(対象システムとして申請中)
レセコンと連動する
POSレジ
デジタル化
基盤導入型
ソフトウェア購入費
導入関連費
3/4以内 5万円~50万円以下
2/3以内 50万円超~350万円
ハードウェア購入費 1/2以内 ~10万円

※通常枠A類型とデジタル化基盤導入型は同時に申請可能

無料オンライン個別相談会を実施中。中小企業診断士がお答えします。

薬局様の「現状」と「あるべき姿(目標)」のギャップ(課題)を埋め、課題解決のため、どう補助金を活用するか中小企業診断士がお答えします。
お気軽にお申込みください。

無料オンライン個別相談会の実施概要

・ZOOMによるオンラインミーティングとなります。
・原則、毎週金曜日の午後に実施。20分程度(最大30分)の時間とさせていただきます。
・「オンライン個別相談」お申込みフォームよりお申込みください。
・日程などは弊社スタッフより事前に連絡し、ご相談の上決めさせていただきます。
・ご相談内容は、補助金の制度に関するものや申請時の要点などです。
 システムに関するご説明やデモは、別途お時間をいただき、弊社営業スタッフにより実施させていただきます。

IT導入補助金2022の概要

※IT導入補助金2022の事業概要はこちらから覧ください。 https://www.it-hojo.jp/overview/

補助対象となる事業者 通常枠(A・B類型)
・中小企業・小規模事業者等であること。
・薬局は小売業に分類され、資本金(資本の額又は出資の総額)が5,000万円以下、または常勤の従業員が、50人以下が対象となります。

薬局にて申請に必要なこと【2022年IT導入補助金】

1.IT導入補助金の交付申請を行う準備として、まずは薬局様の事業規模や経営課題に沿って、IT導入支援事業者と導入したいITツールを選定します。
2.「gBizIDプライム」アカウントの取得、「SECURITY ACTION」の実施が必要です。

<「gBizIDプライム」アカウントの取得>
交付申請の要件には「gBizIDプライム」アカウント(ID・パスワード等)が必要となります。
gBizIDプライムをお持ちでない場合は「gBizID」ホームページより取得をお願いいたします。
https://gbiz-id.go.jp/top/
※gBizIDプライムアカウントID発行までの期間は、おおむね2週間となっております。早めの申請手続きをお願いします。

<「SECURITY ACTION」の実施>
交付申請の要件には「gBizIDプライム」アカウント取得に加えて、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する「SECURITY ACTION」の宣言が必要になります。この宣言は、中小企業・小規模事業者自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度で、「★一つ星」または「★★二つ星」を宣言する事を要件としています。
交付申請作成時に宣言済アカウントIDの入力が必要となります。
https://www.ipa.go.jp/security/security-action/it-hojo.html

「SECURITY ACTION」1分講座

Knowledge

薬局・薬歴の基礎知識

薬局での2022年IT導入補助金活用...

グッドサイクルシステムでは、IT導入補助金の申請に必要な「事業計画書」の作成や相談、アドバイスを専属の中小企業診断士が行います。 薬局でのIT導入補助金採択率をあげるために必要な過程です。...続きを読む

2022-03-04

 | 

地域連携薬局を弁護士が法的視点から解説|電子薬歴GooCo...

令和3年8月1日に施行される改正薬機法では、認定薬局制度が導入されます。 これは定められた条件に基づいて「地域連携薬局」または「専門医療機関連携薬局」として認定を受けられるというものです。...続きを読む

2021-07-06

音声入力で薬歴業務の時短・効率化|電子薬歴GooCo...

電子薬歴GooCoでは、iPadを使って声で薬歴を入力することができます。音声入力はタイピング入力より6倍速いという話もあり、薬歴業務の時短・効率化に役立ちます。 音声入力で薬歴を書くコツ...続きを読む

2021-04-06

Seminar
Service

グッドサイクルシステムの「薬局業務の効率化」や「サービスの向上」を図る製品サービス

GooCo専用サイトを見る

スマート薬歴
GooCo/ネットワークGooCo

処方箋受付時に患者さんにヒアリングを行い薬学的診断を行う「先確認・先指導」。GooCoは紙のような感覚でいつでも・どこでも、見れる・書ける・説明できる電子薬歴です。

GooCoPOSを見る

保険薬局専用POSレジ
GooCoPOS

GooCoPOSは、レセコン接続対応だけでなく、セルフメディケーション税制に対応した保険薬局専用のPOSレジです。正確な現金管理で、未集金管理を1日150円で導入いただけます。

サキレセ!を見る

調剤レセコン
サキレセ!

「サキレセ!」は、三方良しの調剤レセコン。GooCoと一体型で運用できるクラウドレセコンです。先確認を前提にレセコンを再設計したらシンプルで使いやすくなりました。

>