糖尿病・甲状腺治療に特化しオンリーワンの地域医療を実践
山岸クリニック相模大野(神奈川県相模原市)
2018-06-07
POINT
(1)専門医が地域のゲートキーパーとして機能
地域では数が限られている糖尿病と内分泌代謝科専門医をもつ院長が開業。専門医志向の患者ニーズに応えた。

(2)専門性の高い人材を雇用し、糖尿病の療養指導に注力
糖尿病療養指導士資格をもつ看護師・管理栄養士を雇用のうえ、指導を行う。患者の定着・患者満足度向上につなげる。

(3)治療継続のためさまざまなオプションを提供
患者の治療継続のため、サプリメントや装着型検査機器などを提供。成果の可視化でモチベーション維持を図る。

専門医不足のニーズをとらえ開業時から集患に成功

神奈川県相模原市は横浜市、川崎市に次ぐ人口70万人を誇る県内第3の都市である。それに対して、開業医として地域医療の最前線に立つ糖尿病専門医はわずか10人。こうした地域特性を踏まえて、山岸貴洋院長は2016年4月、市内の交通の要所である相模大野駅から徒歩2分のメディカルビルで、山岸クリニック相模大野を開業。専門医による、糖尿病と甲状腺疾患の治療を前面に打ち出した医療を提供している。

現在の患者数は1日当たり約50人で、構成は糖尿病45%、甲状腺疾患45%、その他の内科疾患10%。開業時の狙いどおり、近隣の内科診療所とすみ分けしながら、山岸院長が専門とする疾患の患者を集めることに成功している。糖尿病については、地域に専門医が少ないこともあり、相模大野駅最寄りで古巣の北里大学病院(1,033床)や地域の中小病院はもとより、近隣開業医からの紹介も多いという。

一方、甲状腺疾患については、患者がインターネットで検索して直接アクセスしてくるケースが大半で、市外からも多くの患者が来院している。山岸院長は「開業の動機が『逆紹介できる診療所が少なかったこと』だったのですが、糖尿病や甲状腺疾患については、高い専門性を求める患者さんが多いということを実感しています。開業から1年半ですが、今でも毎日5人程度、新規の患者さんが来られています」と語る。


チーム医療によって質と効率性の向上に成功

糖尿病治療では何よりも合併症の抑制が重要であり、そのためには、患者自身の生活習慣の改善や治療の継続が不可欠だ。そこで同院では、診療は非常勤医も含めて糖尿病専門医があたるほか、糖尿病療養指導士の資格を持つ看護師と管理栄養士を配置し、患者一人ひとりの生活を踏まえた食事や、運動などに関するアドバイスを送っている。

「短い診療時間だけで専門医が生活習慣にきめ細かなアドバイスを行うのは困難です。看護師と管理栄養士それぞれの視点から患者さんと向き合い、さまざまな相談に対応できることは大きな強み。1回の診療で、医師、看護師、管理栄養士から繰り返し話を聞くと、自然とその重要性を自覚するようにもなります」と、山岸院長は説明する。初診時は、事前に看護師や管理栄養士が問診したうえで診療に入るため、効率的かつ的確な診療を行うことができるという。

また、生活習慣の改善に向けて同院では、患者に個別かつ具体的な目標を設定させている。その際、目標はより達成可能なものにする、さらに言えば、最初は最低限夕食は注意するなど簡単なものから始めるのもポイントだという。

「夕食だけはごはん・麺と芋類などの炭水化物を一緒に食べない、減らすなど、わかりやすいことが重要。成功体験を繰り返し、生活習慣の改善への意欲を見極めながら徐々にレベルを上げていきます」(山岸院長)

このほか同院では、患者のモチベーションを高めるため、装着型持続血糖測定機器も利用。血糖値の細かな変化をグラフで「見える化」し、患者がその成果を実感できるようにしているのだ。

なお、糖尿病療養指導士については大学病院で豊富な経験を持つ看護師を開業時より雇用し、後進の指導も頼んでいる。管理栄養士は同院で勤務しながら学び、資格を取得した。「専門医療を『学びたい』と高い意欲を持つスタッフが集まってきてくれています。当院では事務職にも会計や請求業務以外にカルテ記載や診療補助も任せるなど、全員に専門性を高めるよう教育にも力を入れています」と話す。

さらに同院では「マルチビタミン」など5種類ものオリジナルサプリメントの開発販売も行っている。山岸院長は、「市場には粗悪品や治療の妨げになるサプリメントも多く、以前は否定していましたが、海外では治療補助としての位置づけも多く、医師に隠れてサプリメントを使う患者さんが非常に多いこともあり、どうせ飲むなら安心かつ自信を持ってすすめられるものをと開発しました。興味を持っていただいた方にのみ説明するスタンスですが反響は少なくありません」と話す。

今後はさらに人員を充実させ、運動教室や料理教室など、地域への予防啓発にも力を入れていく方針だ。



●山岸クリニック相模大野
[所在地]神奈川県相模原市南区相模大野3-14-20TH&Cビル2F
[TEL]042-705-8055
[診療科]糖尿病内科、内分泌内科、内科

(クリニックばんぶう2018年4月号)

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る