医療経営情報

タグ一覧 #在宅医療

全 60 件

医療経営レポート

特集 これからの医療と介護のカタチ(上)

医業経営情報 最新情報

医療法人社団悠翔会が主催する在宅医療カレッジは1日、特別シンポジウム「これからの医療と介護のカタチ~超高齢社会を明るい未来にするための10人の提言」を開催した。 ・・・

2017-02-20

医療ニュース

【NEWS】[医療提供体制] 在宅医療、都道府県の支援方法を提・・・

医業経営情報 最新情報

厚生労働省は10月30日、「医療介護総合確保推進会議」を開催し、「総合確保方針の改定に向けた検討・論点」について議論を行った。・・・

2016-11-18

医療経営Q&A

Q.在宅医療における「在宅死」について

医業経営情報 最新情報

当院は「機能強化型」在宅療養支援診療所で、積極的に在宅での“看取り”を行っています。「在宅死」の割合に関して、全国自治体で大きな差が出てきていることを知りました。具体的に教えて下さい。 ・・・

2016-09-14

医療経営レポート

特集 在宅医療の原点を探る(下)

医業経営情報 最新情報

シンポジウムの最後には、演者と会場参加者を交えた総合討論が行われた。 ・・・

2016-09-07

CaseStudy

地域で苦しむ患者・家族のために在宅緩和ケアを学ぶOJT

医業経営情報 最新情報

「どんな病気でも、どこに住んでいても、安心して人生の最期を迎えることのできる社会を目指す」という理念のもと、めぐみ在宅クリニックでは、人生の最終段階に対応できる人材の育成に取り組んでいる。 ・・・

2016-09-06

医療経営レポート

特集 在宅医療の原点を探る(中)

医業経営情報 最新情報

鈴木氏の父・荘一氏は1961年、東京都大田区で診療所を開設した。78年にはミニホスピスを3床作り、自分の両親を自宅で看取るなど先進的な取り組みをした。 ・・・

2016-09-06

医療経営レポート

特集 在宅医療の原点を探る(上)

医業経営情報 最新情報

7月16日、17日に行われた第18回日本在宅医学会大会・第21回日本在宅ケア学会学術集会合同大会では、「在宅医療とケアの原点」をテーマに在宅医療の現状と課題についてさまざま話し合われた。 ・・・

2016-09-05

医療ニュース

【NEWS】[経営] 広がる在宅・時短勤務、介護を後押し

医業経営情報 最新情報

家庭で育児や介護を抱える社員を支援しようと、大手銀行が働き方の見直しを進めている。 ・・・

2016-09-01

医療ニュース

【NEWS】[在宅医療] 「在宅医療」推進へ議論開始

医業経営情報 最新情報

高齢者らが自宅など住み慣れた場所で訪問医療を受ける「在宅医療」の推進に向けた厚生労働省の有識者会議が6日、初会合を開いた。 ・・・

2016-07-21

CaseStudy

地域の未来を見据えて在宅医療と介護を一体的に提供

医業経営情報 最新情報

愛知県一宮市にある医療法人愛礼会松前内科医院は、内科、小児科の診療を中心に、在宅医療にも力を入れている。当初は専門とする糖尿病治療を柱とすることを考えていたが、小児から高齢者まで幅広い患者が受診することから、「地域のホー・・・

2016-07-13

医療経営Q&A

Q.在宅医療専門診療所について

医業経営情報 最新情報

外来を行わない在宅医療専門診療所が制度として認められるようですが、在宅療養支援診療所(在支診)を届出している場合は、在支診の届出を返上してそちらに移行する必要があるのですか? ・・・

2016-02-29

CaseStudy

専門的かつ生活に即した24時間のリハビリで9割超が在宅復帰

医業経営情報 最新情報

東京都北区にある赤羽リハビリテーション病院は、多くの重症患者を積極的に受け入れているにもかかわらず、9割超の在宅復帰を実現し、365日体制のリハビリでさまざまな生活リハビリにも力を注いでいる。 ・・・

2016-02-19

CaseStudy

住民・関係者を巻き込みながら地域で最期まで看る文化を創造する

医業経営情報 最新情報

ひらまつレディースクリニック・在宅療養支援診療所がある佐賀県小城市は、人口約4万6000人、高齢化率25.2%(2015年4月1日現在)。佐賀県のほぼ中央に位置し、隣接する佐賀市と多久市を結んでいる。 ・・・

2016-02-12

医療経営レポート

2016年診療報酬改定を占う(4)

医業経営情報 最新情報

現実に在宅医療に特化した「在宅医療専門診療所」が2016年から誕生することになりそうだが、2006年に創設された「在宅療養支援診療所」(在支診)が既に存在し、現在は“機能強化型”も含めて1万4千施設を超えるまでに増加し定・・・

2016-01-08

医療経営レポート

高度急性期と地域連携を軸とした「急性期」への機能分化が進む!?・・・

医業経営情報 最新情報

10月22日、メディカル・データ・ビジョン社が主催するセミナーが開かれ、昨今の医療界で話題となっている地域医療ビジョン、地域包括ケアなどをテーマに第一人者が講演した。・・・

2015-12-21

医療経営レポート

特集 地方で輝く地域包括ケアシステム(下)

医業経営情報 最新情報

病院がかかりつけ医に病院情報を分かりやすく、整理して伝える「病院情報の共有システム」の構築を急いだ背景には、在宅医療に必要な情報(院外の情報ニーズ)、病院からの情報提供(院内の情報)の両面で問題があった。・・・

2015-12-18

医療経営レポート

特集 地方で輝く地域包括ケアシステム(上)

医業経営情報 最新情報

独立行政法人国立病院機構福岡東医療センター院長で福岡県医師会副会長の上野道雄氏が、かかりつけ医と2次医療機関が地域の患者情報を共有し、安心で安全な連携医療を提供しようと10年前、先駆的に運用開始した「粕屋在宅医療ネットワ・・・

2015-12-17

CaseStudy

急性期:基幹病院として情報を発信(下)

医業経営情報 最新情報

プロジェクトの目的は、外への発信だけではない。院内への発信、さらには、プロジェクトを進めていくなかでの多職種による“協働力”の養成も期待できる効果だ。 ・・・

2015-10-30

CaseStudy

急性期:基幹病院として情報を発信(上)

医業経営情報 最新情報

甲賀二次医療圏唯一の基幹病院として、地域の医療を支えてきた。新築移転後、同院と日本医療経営機構が実施した魅力発信経営プロジェクトが、職種・部門を越えた職員の“協働力”養成につながり、新たな一歩を踏み出している。 ・・・

2015-10-29

CaseStudy

目標はGPの実践 医師・多職種への教育も担う

医業経営情報 最新情報

斉藤院長が目指す医療を冠したGPという診療所名には、「General Practice(家庭医療)」「Group Practice(グループ診療)」「Good Practice(良質な医療)」の3つの意味がある。 ・・・

2015-10-26

新規会員登録をする

ログインする