医療経営情報

タグ一覧 #在宅

全 70 件
    次の20件>  最終>>|

医療経営レポート

特集 在宅緩和ケアを考える(下)

医業経営情報 最新情報

医療機関の「診療およびケアの内容の質」を担保する共通の基準は存在せず、今後、在宅緩和ケアを質量ともに発展させるためには、すべての施設が共有できる「在宅緩和ケアの基準」が必要と考えられていた。 ・・・

2018-08-22

医療経営レポート

特集 在宅緩和ケアを考える(中)

医業経営情報 最新情報

高齢者の独居や老老介護が増加する中、前野氏はそんな時代を象徴する具体的な事例を紹介した。 ・・・

2018-08-21

医療経営レポート

特集 在宅緩和ケアを考える(上)

医業経営情報 最新情報

日本のホスピス緩和ケアは病棟中心に発展してきたが、7月14日に開かれた日本ホスピス緩和ケア協会年次大会では、病棟緩和ケアの文化を地域、在宅に広げていくべきだと訴えた。 ・・・

2018-08-20

医療経営Q&A

Q.在宅医同士のグループ診療を阻む「在宅患者訪問診療料」の取り・・・

医業経営情報 最新情報

A先生が同市内で新規開業することになり、在宅患者に対し主治医(私)、副主治医(A先生)のグループ診療体制で今後、在宅医療の提供を進めていく予定です。A先生が私の診ている患者さんに訪問診療を行った場合に、「在宅患者訪問診療・・・

2017-07-05

医療経営レポート

第二ステージを迎えた自治体病院改革(1)

医業経営情報 最新情報

総務省が初めて公立病院改革ガイドラインを通知したのは2007年の12月。同省は地域において必要な医療提供体制を確保するために、08年度内に公立病院改革プランを策定し、公立病院改革へ積極的に取り組むように要請を行った。 ・・・

2016-08-05

医療経営レポート

2つの「在宅時医学総合管理料」に大きなメス(下)

医業経営情報 最新情報

厚生労働省は今後の高齢者人口の増加により、現状の「かかりつけ医」だけでは在宅医療を支え切れないことから、「かかりつけ医」を補完する役割として、在専診の制度化に踏み切ったと思う。2025年までの診療報酬改定で、どのような要・・・

2016-05-17

医療経営レポート

2つの「在宅時医学総合管理料」に大きなメス(上)

医業経営情報 最新情報

2016年診療報酬改定の個別項目を検証すると、調剤薬局関連を除き、一番大きなメスが入り医療現場に大きな影響を与えそうなのは、「在宅医療」に係る項目ではないかと感じる。 ・・・

2016-04-13

医療経営レポート

特集 在宅復帰のリハビリテーション(下)

医業経営情報 最新情報

リハビリ不足地域だった区西南部保健医療圏の原宿で昨年4月に開院した原宿リハビリテーション病院は303床の回復期リハビリテーション病棟だ。ほぼ1年が経過した現在の在宅復帰率は約83%。周辺にある急性期病院からの紹介患者でベ・・・

2016-04-07

医療経営レポート

特集 在宅復帰のリハビリテーション(上)

医業経営情報 最新情報

在宅復帰につながるリハビリテーションを提供している病院施設では生活まるごと援助するチームケアを実践していた。医療モデルから生活回復への発想の転換。そのとき医師、看護師とセラピスト、そしてリハビリチームと患者家族、地域をつ・・・

2016-04-05

医療経営レポート

2016年診療報酬改定を占う(3)

医業経営情報 最新情報

7月29日に開催された中医協「入院医療等の調査・評価分科会」では、「地域包括ケア病棟入院料」の今後のあり方に関して、幾つかの論点が提示された。 ・・・

2015-12-16

医療経営レポート

認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)と地域包括ケア

医業経営情報 最新情報

認知症の人を受け容れる体制ができている地域は多くはない。認知症の人へ提供する医療・介護は、現在大きな転換期を迎えている。今後いっそう早期発見・早期支援が求められる中で、地域包括ケアシステムと認知症ケアとの関係を考える。 ・・・

2015-12-01

CaseStudy

「ときどき入院ほぼ在宅」時代を生き抜く(下)

医業経営情報 最新情報

医療や介護を必要とする高齢者が爆発的に増える、都市部を中心とした2025年問題。今後、医療財政は頭打ちとなることが予測されるなか、病院はどのような対応を図っていければいいのか。PART3では各病院の事例をもとに、地域包括・・・

2015-11-20

CaseStudy

「ときどき入院ほぼ在宅」時代を生き抜く(中)

医業経営情報 最新情報

2025年に向けて、医療提供体制の改革により在宅復帰を促すという方針が示された14年度診療報酬改定や次期改定の流れを踏まえた病院運営が求められている。・・・

2015-11-19

CaseStudy

「ときどき入院ほぼ在宅」時代を生き抜く(上)

医業経営情報 最新情報

医療提供のあり方として、完治だけでなく状態の安定を志向する「ときどき入院・ほぼ在宅」が注目されている。「ときどき入院・ほぼ在宅」時代における病院経営のあり方について、さまざまな角度から検証する。 ・・・

2015-11-17

医療経営レポート

2016年診療報酬改定を占う(2)

医業経営情報 最新情報

具体的な診療報酬項目の内容について、個別に検証したい。2010年の診療報酬改定で創設され、より高度急性期を目指す医療機関を評価した「総合入院体制加算」(入院基本料の加算)は、14年改定で上位ランクの(I)240点と、従来・・・

2015-11-11

CaseStudy

ケア新時代 探訪!地域一番星

医業経営情報 最新情報

山口県下関市の医療法人松涛会は、在宅強化型介護老人保健施設「コスモス」を開設し、住宅型有料老人ホームを併設するほか、国道に面した1階にはリハビリルームとカフェを設置。夜間はメディカルフィットネスもスタートさせる計画で、地・・・

2015-10-28

CaseStudy

急性期:7対1と地域包括ケア病棟の運用

医業経営情報 最新情報

病棟専従の医師を配置し、他にない病棟運用を行う医療法人新青会川口工業総合病院の取り組みを紹介する。 ・・・

2015-09-25

CaseStudy

家庭医療の専門家として家族全員の健康問題に取り組む

医業経営情報 最新情報

「Total Family Care」をコンセプトに、2010年に開設した多摩ファミリークリニック。子どもからお年寄りまで、どんな症状にも対応する家族全員のかかりつけ「街のお医者さん」だ。 ・・・

2015-09-09

医療ニュース

【NEWS】[在宅医療] 人生の最終章を誰が支えるか(上)

医業経営情報 最新情報

一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会は、人生の最終段階を迎えた人が住み慣れた地域で最期を迎えるための支援ができる人材を育成することを目指して設立された。 ・・・

2015-09-03

医療ニュース

【NEWS】[在宅医療] 人生の最終章を誰が支えるか(下)

医業経営情報 最新情報

エンドオブライフ・ケア協会では、人生の最終章でケアができる人材の育成を目指す。背景にある考えを協会理事の小澤竹俊氏が語った。 ・・・

2015-07-17

    次の20件>  最終>>|

新規会員登録をする

ログインする