Service/サービス

レセコン接続対応/セルフメディケーション税制対応/保険薬局専用「GooCoPOS(ぐーぽす)」

1台最大40万円、1企業最大200万円の補助金が交付されます!
軽減税率対策 補助金 対象製品

 

レセコン接続対応/セルフメディケーション税制対応/保険薬局専用 GooCoPOS(ぐーぽす)

「GooCoPOS(ぐーぽす)」とは

GooCoPOS(ぐーぽす)は、レセコン接続対応だけでなく、セルフメディケーション税制に対応した保険薬局専用のPOSレジです。
正確な現金管理で、未集金管理を1日150円で導入いただけます。

 

軽減税率対策補助金とは

軽減税率対策補助金とは、消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる中小企業・小規模事業者等の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの回収などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。「所得税法等の一部を改正する法律」の成立日(平成28年3月29日)から平成30年1月31日までに導入または改修等が完了したものが支援対象となります。※リースによる導入も補助対象となります。

 

A-4型 複数税率対応レジの導入等支援

POSレジシステムを複数税率に対応するように改修または導入する場合の費用を補助対象とします。

<補助額は、レジ1台あたり20万円+マスタ設置機器設置費用20万円を上限>
<複数台数申請については、1事業所あたり200万円を上限>

  1. 基本的には補助率は1/3ですが、1台のみ機器導入を行う場合でかつ導入費用が3万円未満の機器については補助率3/4、タブレット等の汎用端末についての補助率は1/2と、補助率が異なります。
  2. レジ本体のほかに、レジ機能に直結する付属機器等(バーコードリーダー・キャッシュドロア・クレジットカード決済端末・電子マネーリーダー・カスタマーディスプレイ・レシートプリンタ・ルーター・サーバ)も合わせて補助対象となります。
  3. それぞれの型において、補助額は1台あたり20万円が上限となります。また、新たに行う商品マスタの設定や機器設置(運搬費含む)に費用を要する場合は、さらに1台あたり20万円を上限に支援します。

詳細は、軽減税率対策補助金事務局(http://kzt-hojo.jp/)をご確認ください。

「GooCoPOS(ぐーぽす)」のポイント

スムーズな会計
  1. 各社レセコンと自動連携
  2. 調剤とOTC等物販の同時会計
正確な会計データを
  1. 正確な現金管理/仕訳データ出力
  2. 施設にも対応した未収金管理
  3. 経費支払、小分販売、現金仕入
省スペースで
  1. スマート薬歴GooCoのPCクライアント端末と同一端末で使用可能
  2. Windowsタブレット対応
豊富なオプション
  1. クレジット精算、電子マネー、釣銭機など
  2. チェーン店管理機能

「GooCoPOS(ぐーぽす)」の特長

レセコンと自動連携

調剤レセコンとNSIPS接続により、患者さんの窓口会計を自動的に表示、正確な会計をすることが出来ます。

レセコン接続対応/セルフメディケーション税制対応/保険薬局専用のGooCoPOS(ぐーぽす)はレセコンと自動連携ができます

調剤/物販同時会計

患者さんの調剤窓口会計とOTC/一般品の同時会計をすることが出来ます。レジ運用をスピーディにこなすことが出来ます。

レセコン接続対応/セルフメディケーション税制対応/保険薬局専用のGooCoPOS(ぐーぽす)は調剤/物販同時会計ができます

未集金管理

当日、レジ入金がなければ未集金発生、入金された日に未収金回収。施設毎の未収金入金も一括管理。管理帳票も随時出力可能。

レセコン接続対応/セルフメディケーション税制対応/保険薬局専用のGooCoPOS(ぐーぽす)は未集金管理ができます

正確な現金管理
仕訳データ出力

処理日時で現金の発生を全て管理。処方変更の場合でも、正確に現金売上を管理します。日報作成の手間を大幅削減できます。

経費生産管理

経費支払、小分け販売、現金仕入れも、全てレジで管理可能。薬局における現金入出金は、全てこのシステムで完結します。

「GooCoPOS(ぐーぽす)」の使用機器<省スペース設置を実現>

調剤専用POSレジ本体(2種類から選択可能)

調剤専用POSレジ本体(2種類から選択可能)

レシートプリンタ/カスタマディスプレイ

レシートプリンタ/カスタマディスプレイ

キャッシュドロア

キャッシュドロア

GooCo・ネットワークGooCo・GooCoPOS のお問合せをする

twitter

facebook

ページトップへ戻る