電子薬歴GooCoの株式会社グッドサイクルシステム
CORPORATE SITE

最新情報

コロナ禍における認知症予防の重要性~薬剤師に期待される役割~【7/15 オンラインセミナー】

Tags:  2021-05-01

大好評の薬剤師力向上オンラインセミナーを開催いたします。今回のテーマは「コロナ禍における認知症予防の重要性~薬剤師に期待される役割~」です。

開催日 7月15日(木) 19:00~20:00
内容

日本を代表する認知症研究者 鳥取大学 浦上 克哉教授より、コロナ禍における認知症予防の重要性~薬剤師に期待される役割~についてご講演いただきます。

認知症は、アルツハイマー型認知症の治療薬が発売されて以来、症状の進行はかなり抑えられるようになってきました。しかし、現時点では、認知症は、一度、罹患すると完治させることはできません。一方、認知症の進行は、40歳代からはじまってきているとも言われており、早い段階から「予防」へと目を向けることが重要になってきております。種々の研究が進んできた結果、認知症も予防できることがわかってきました。

浦上克哉教授は、認知症の専門医であり、認知症予防については、世界的にも草分け的存在で、医学会において、治療もできない認知症の予防など出来るはずがないと言われていたころから、自らの診療の中から「予防」はできると確信し、研究を続け、世界に先駆け、認知症予防のエビデンスを取ってきた先生です。そして、自らが中心となり「日本認知症予防学会」を立ち上げ、そのトップとして、長年、認知症予防推進を積極的に進めてきた認知症予防の第一人者といえる先生です。
わかりにくいと思われています認知症についても、わかりやすくご説明いただけるとともに、どのようにしたら認知症の予防ができるかをご解説いただけると思います。特にコロナ禍における、認知症予防について、薬剤師のはたすべき役割なども含めて、お話しいただけることと思います。
社会問題ともなっている、コロナ禍での認知症対策について、薬剤師として、いかに立ち向かっていけるか等を学ぶことができる貴重な機会だと思います。
奮って、ご参加ください。

講師

浦上 克哉 先生
鳥取大学医学部保健学科生体制御学講座・環境保健学分野 教授
日本認知症予防学会 理事長
日本老年精神医学会 理事
日本老年学会    理事
日本脳血菅・認知症学会 理事
日本認知症学会 代議員、専門医、編集委員
日本老年医学会 代議員
日本神経学会  専門医、指導医

<著書>
浦上克哉.科学的に正しい認知症予防.翔泳社(東京)2021.
浦上克哉. 浦上式認知症予防法. JAF MATE社(東京)2015.
浦上克哉. 認知症 予防と対処法. 主婦の友社(東京)2014
浦上克哉. アロマの香りが認知症を予防・改善する. 宝島社(東京)2014.
浦上克哉(編集). 内科医のための認知症診療はじめの一歩. 羊土社 2014.
浦上克哉. 認知症の新基礎知識. JAF MATE社(東京)2014.
浦上克哉. 新版 認知症よい対応 わるい対応. 日本評論社(東京)2014.
浦上克哉. 認知症は怖くない 18のワケ. JAF MATE社(東京)2011.
浦上克哉. 老年医学の基礎と臨床Ⅱ:認知症学のマネジメント. ワールドプランニング(東京)2009.
等、多数

参加方法 オンライン(ZOOM)
会費 無料
主催 株式会社グッドサイクルシステム
詳細 >> PDFファイルを見る

News

その他の最新情報

>