電子薬歴GooCoの株式会社グッドサイクルシステム
CORPORATE SITE

最新情報

開催終了|☆研修シール対象☆オンライン参加型実践形式 第3弾副作用機序別分類~楽しく学んで身につけよう~【6/24オンラインセミナー】

申し込み多数により研修受講シールのお申込みは終了いたしました。
たくさんの申し込みありがとうございました。(2021/6/22 追記)

Tags:  2021-05-10

こちらのセミナーは好評のうちに終了いたしました。ご参加いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

大好評の薬剤師力向上オンラインセミナーを開催いたします。今回のテーマは「オンライン参加型実践形式 第3弾副作用機序別分類」です。

開催日 2021年6月24日(木)18:55~20:30(本セミナーは95分のセミナーです)
内容

「日本薬剤師研修センター・受講シール対象」
オンライン参加型実践形式 第3弾 副作用機序別分類~楽しく学んで身につけよう!~

3/18に開催し、ご好評いただきました「副作用機序別分類」 の第3弾を実施いたします。GooCoとも連携されている副作用機序別分類を実践形式で楽しく学んでいきます。副作用機序別分類を活用すると、窓口での副作用チェックだけではなく、薬剤服用期間中のフォローアップもやりやすくなります。

<患者さんを副作用から守ろう>
薬剤師の重要な役割の1つとして副作用チェックがあります。患者さんに安心・安全に薬を服用してもらう為に欠かせない業務です。
副作用機序別分類を活用すると、
●服用期間に合わせた副作用の情報提供やモニタリング
●副作用発現時の服薬継続可否についての判断や、根拠を持った医師への情報提供
ができるようになります。

添付文書の副作用は、「重大な副作用」と「その他の副作用」に分けて記載されています。その他の副作用は過敏症を除いて、臓器別に分類されています。“どの臓器にどのような副作用が起こるのか?”を確認するためには便利ですが、“副作用がいつ起こりやすいか?起きた場合にどう対応するか?” を判断するには情報が足りません。
そこで、副作用を『薬理作用』、『薬物毒性』、『薬物過敏症(アレルギー)』3つの発生機序別に分類したのが、副作用機序別分類です。臓器別ではなく発生機序別に考えることで、副作用を予測して防ぐ工夫を検討したり、起きた場合にどう対応するかの判断ができるようになったりします。皆さんにも活用して頂き、患者さんを副作用から守っていけたらなと思っています。

講師

佐藤 ユリ 氏
株式会社KTSプラン 代表取締役(NPOどんぐり未来塾 代表理事)
<関連書籍>
どんぐり未来塾の薬物動態マスター術 第2版
<コラム連載>
副作用機序別分類を極めようhttps://smartyakureki.com/fukusayou-kijyo/

NPO法人どんぐり未来塾は「患者さんを副作用から守ろう!」を合言葉に、副作用機序別分類や薬物動態を副作用のチェックに使えるよう広める活動をしています。私たちどんぐり未来塾のメンバーのほとんどは現役の薬局薬剤師です。そして、学んだ知識を日々の業務に活かし、個々の患者さんに合わせた処方監査や、血中濃度の推測、副作用のチェックに役立てています。
私たちは、学ぶことで、薬剤師としての仕事が以前よりもすごく面白くなってきました。みなさんも是非、私達と一緒に勉強しましょう。

参加方法 オンライン(ZOOM)
会費 無料
主催/共催 主催:一般社団法人リード・コンファーマ、共催:株式会社グッドサイクルシステム
詳細 >> PDFファイルを見る
研修受講シール対象セミナーへ
お申込みの際の注意点
・申し込み多数により研修受講シールのお申込みは終了いたしました。たくさんの申し込みありがとうございました。(2021/6/22 追記)
・発行される研修受講シールには枚数の上限があります。上限を超えるお申込みの場合、シールが発行されない場合があります。尚受講受付は先着順となります。
・研修受講シールを希望される方の受講お申込みは、開催日前日の12時(正午)までとさせていただきます。尚、前述の枚数限度により、受講シールの発行がされない場合もあります。
・研修受講シールをご希望の方は、事前申し込みの他、研修当日にご入力いただく、事後アンケートの回答が必用となります。
・入力内容の記載漏れや間違い等で受講シールが発行されない場合、弊社では一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。
お申込みフォームにご入力いただくメールアドレスはお一人様一つのメールアドレスに限られます。複数人で同一メールアドレスでの申し込みの場合、受講シールの発行の対象外となりますので、お気をつけください。

News

その他の最新情報

>