最新情報

GooCoPOSのセルフレジ運用で「東京都非対面型サービス導入支援事業」の助成金が利用できるようになりました

Tags: |   2020-07-06

◆東京都に店舗のある薬局様ご注目 (*申請要件ご確認ください)
◇東京都の助成金を活用して非接触型POSレジ導入のチャンス
◇「東京都非対面型サービス導入支援事業」の助成金を活用し、患者様側で精算が完結するPOSレジの導入をご検討ください。
◇申請申し込み期限 2020年7月31日まで(郵送・必着) まずは申請手続きを
*補助金交付は、あまくまで申請が採択されることが条件となります。

グッドサイクルシステムでは、薬局の新型コロナウイルス対策の一環として、会計時の非接触・非対面という患者様のニーズを満たすべく、レセコンと連動して使用する「GooCoPOS」と「自動釣銭機」を組み合わせた「セルフレジ運用」を開発・販売いたしました。

このセルフレジ運用では、患者様がディスプレイに表示された会計金額を確認し、相当する金額の紙幣や硬貨を自ら自動釣銭機に投入し精算ボタンを押すことにより、お釣が自動的に自動釣銭機より出て、患者様自身でお釣りを回収いただく、といったオペレーションを実現しております。勿論、ご希望(別途オプション)により、カードや電子マネーによる決済も可能となります。

さて、この度東京都より「東京都非対面型サービス導入支援事業」が発表され、GooCoPOSのセルフレジ運用も助成金の対象となりました。つきましては、申し込み期間は7月末までと余り期間はありませんが、ご興味・ご関心のある薬局様は、まずは申請まで手続きをお進めいただければと考えお知らせさせていただきます。

<申請概要>

申請要件 次の2つの条件を満たすこと。
・東京都内に店舗がある薬局様 本部や本社が東京都以外にあっても構いませんが東京都内に薬局があること。
・中小企業に該当すること⇒中小企業の定義 薬局の場合 資本金5,000万円以下又は常時使用する従業員50名以下
申請受付期間 (申請できる期間):令和2年6月18日から7月31日まで(郵送・必着)
助成対象期間 助成対象契約、取得、実施、支払い等を実施期間:令和2年5月14日から10月31日まで
助成金として交付される金額の割合 助成対象と認められる経費の3分の2以内 交付最大額 200万円
申請できる助成金の下限額50万円
締め切り 予算額に達した時点で締め切り

セルフレジに関する詳細を見る>>

セルフレジの動画を見る>>

「東京都非対面型サービス導入支援事業」の概要を見る>>

ご案内リーフレットを見る>>

IT導入補助金支援事業者に採択されました

News

その他の最新情報

>