義肢や装具等に係る補装具費支給事務取扱要領を通知  厚労省
「義肢、装具及び座位保持装置等に係る補装具費支給事務取扱要領」の制定等について(3/31付 通知)《厚労省》
2009-03-31
 厚生労働省が3月31日付けで各都道府県民生主管部等に宛てて出した、「義肢、装具及び座位保持装置等に係る補装具費支給事務取扱要領」の制定等に関する通知。これは、今般、障害者自立支援法に基づく義肢等の取扱要領を改めて定め、なお一層の円滑かつ適切な実施に役立てるために出されたもの。  同要領は、(1)購入に要する費用の額の算定等(2)修理に要する費用の額の算定等(3)モジュラー方式車いす―に関する取扱いを定めている。  通知では、同要領に関して、地方自治法第245条の4の規程に基づく「技術的助言」として位置づけられるものであることに留意すること、としている。また、今回の通知の発出に伴い平成14年2月1日付けの同名の通知は廃止する、としている。

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る