[改定情報] 選定療養に関する意見募集、新規追加提案は105件 中医協・総会
中央社会保険医療協議会 総会(第419回 7/17)《厚生労働省》
2019-07-17
厚生労働省は7月17日の中央社会保険医療協議会・総会に、選定療養に導入すべき事例などに関する提案・意見募集の結果(速報)を報告した。3月上旬から5月上旬にかけて、関係学会や医療関係団体、国民からの意見を募集していた。同省の報告によると、寄せられた意見の総数は152件。そのうち選定療養の新規追加に関する提案は105件(医科24件、歯科50件、全般およびその他31件)、既存の選定療養の見直しに関する提案は44件、療養の給付と直接関係ないサービスに関する意見は3件だった。今後、事務局でさらに整理・検討した後、秋以降の中医協で具体的な議論に入る(p152参照)。

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る