[社会福祉] 2018年4月の生活保護の被保護者は約210万人 厚労省
生活保護の被保護者調査(平成30年4月分概数)の結果を公表します(7/4)《厚生労働省》
2018-07-04
厚生労働省は7月4日、「生活保護の被保護者調査」(2018年4月分概数)を公表した。被保護者の総数は210万3,666人となり、前年同月比2万8,010人の減少(1.3%減)となった(p1~p2参照)。
被保護世帯(保護停止中を含む)は163万5,280世帯で、前年同月に比べて2,125世帯減少(0.1%減)。世帯類計別(保護停止中を含まない)では、高齢者世帯は87万9,041世帯(1万9,543世帯増・2.3%増)、高齢者世帯を除く世帯は74万8,604世帯(2万1,593世帯減・2.8%減)。そのうち、母子世帯は8万7,464世帯(6,023世帯減・6.4%減)、障害者・傷病者世帯は41万1,423世帯(7,741世帯減・1.8%減)、その他の世帯は24万9,717世帯(7,829世帯減・3.0%減)だった(p1~p2参照)。

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る