大都会の「かかりつけ医」として多様なマイノリティーも受け入れる
太融寺町谷口医院(大阪市北区)
2018-07-06
POINT
(1)総合診療と院内処方を実践
都会に住む人の悩みや症状に寄り添う「都会のかかりつけ医」を標榜。薬の説明は患者を診ている医師がすべきと院内処方にこだわる。

(2)年齢や職業、性別、国籍を問わないことを宣言
「誰でも診察する」ことをHPなどで明記、HIV陽性者や保険証を持たない訪日外国人など他院で診てもらえなかった患者も積極的に受け入れる。

(3)メールによる相談にも対応
診療内容への質問などをメールで受け付けている。通院中の患者からの急を要する問い合わせに対応するため、午前7~9時は院長自らが電話をとっている。


LGBTや外国人など多様な患者を支える

太融寺町谷口医院はJR大阪駅から歩いて約7分という“大都会”で、「都会のかかりつけ医」「都心型プライマリ・ケア」を掲げる、かかりつけ診療所だ。そのコンセプトのとおり、診療領域は風邪や腹痛などの急性疾患、アレルギーや生活習慣病などの慢性疾患、さらに小児・婦人科疾患まで幅広い。

1日の患者数は65~85人。大阪を代表する繁華街のそばにあるため、地域住民や梅田で勤務する人のみならず、HIV陽性者やLGBT、訪日外国人、諸事情から保険証を持っていない人などが遠方から受診することも多い。他人に言えない事情を抱える患者からの疑問や相談に応えるため、メールによる問い合わせは英語と日本語で対応。心理・社会背景に問題を抱えるなど、踏み込んだ診察が必要な患者も多く、待ち時間が2時間を超えることも珍しくはない。それでも口コミで患者数は一向に減らない。

デリケートな悩みを抱える患者を支えるため、同院では開院以来、谷口恭院長の考える次の6つのミッションステイトメントをスタッフ全員が共有し、行動指針として徹底している。

1.患者さんへの貢献が我々の使命であることを自覚する。常に「医療マインド」を持ち、主体性を発揮する
2.年齢・性別・国籍・宗教・職業などに関わらず全ての受診者に対し平等に接する
3.すべての受診者のプライバシー遵守を徹底しクリニックで知り得た情報は院外に持ち出さない
4.スタッフ全員が知識と技術のさらなる習得に努め、日々人格を高める努力をする
5.スタッフ全員が職業人として互いに信頼しあえるように努め、相乗効果が発揮できることを目標とする
6.他の医療機関や行政、民間団体とも協力し、地域社会に貢献できるように努める


人事評価と連動させミッションを行動規範に

これはホームページにも公開されており、年2回のスタッフ面談や人事評価も、このミッションに沿ってどのように行動したかが基準になっている。

なお、人事評価はスタッフが専用のチャレンジシートに、(1)ミッションステイトメントをどれだけ守れたか、(2)半期を振り返ってよくできたこと、(3)できなかったこと、(4)自分の長所、(5)短所、(6)今後取り組みたいこと‐などの項目を記入し、それをもとに院長が一人ひとりと面談しながら行う。

「シートをもとに、一緒に半年間の仕事を振り返ります。僕にとってこの面談は、とても楽しい時間です。スタッフがそれぞれの持ち場でどんなふうに仕事をしてくれているかがわかりますし、診察室からは見えなかったことに気づかせてもらえるからです」と谷口院長。年始にはスタッフとともにミッションステイトメントを見直し、今年の抱負をディスカッションするのが恒例だ。また、日々の業務改善や情報共有などは、毎朝の会議と毎月の定例会議で話し合う。

「気になる患者さんについては、受付や待合室、検査室など診察室以外での様子も全員で共有するようにしています。診察時間はどうしても限られるので、症状や精神状態などが垣間見える受付や検査時の様子や情報を総合して、今後の治療計画や方針を決めるようにしています」


多様性を理解するためさまざまな勉強会を開催

患者の多様なバックグラウンドを理解し、知識や技術をアップデートするため、月に1度の勉強会では外部講師を招くこともある。「LGBTに対する医療と看護」「低用量ピルについて」「パーソナリティ障害とは」など、看護師を中心にした研修だが、テーマによっては事務長や受付スタッフも参加。院外の研修や講演会、遠方で開催される学会にも積極的に参加する風土が醸成されている。

「日々論文に目を通しても新しい情報は次々と出てきます。僕自身も、まだ研修医のつもりで勉強しています。でも、数年前からいつまでも研修医ではなく教育者にもならねばと思い直し、医学生や研修医を積極的に受け入れ、講演や学会発表を意識的に行っています。患者さんから最も近い位置に立てる、総合診療のできる家庭医が1人でも多く増えてほしいと、切に願っています」



●太融寺町谷口医院
[所在地]大阪市北区太融寺町4-20すてらめいとビル4F
[TEL]06-4792-7877
[診療科]総合診療(内科、皮膚科、アレルギー科)


(クリニックばんぶう 2018年5月号)

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る