[医薬品] 医薬品7品目の一般的名称を新たに定める 厚労省
医薬品の一般的名称について(8/8付 通知)《厚生労働省》
2017-08-08
厚生労働省は8月8日付で、7品目の「医薬品の一般的名称(JAN)」を新たに定めたことを伝える通知を発出した。7品目は次の通り。
「ロルラチニブ」(p2参照)、「タゾバクタムナトリウム」(p3参照)、「ミカファンギンナトリウム水和物」(p4参照)、「キザルチニブ塩酸塩」(p5参照)、「アルペリシブ」(p6参照)、「ベリパリブ」(p7参照)、「セフィデロコルトシル酸塩硫酸塩水和物」(p8参照)。

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る