Member/ユーザサポート

医業経営情報サービス 最新記事一覧

全 5,308 件
    次の10件>  最終>>|
2024年度から始まる勤務医の時間外労働規制で、厚生労働省は2月20日、地域医療の確保と若手医師の技能向上に配慮して設ける2つの特例水準の上限時間数を、いずれも年1,860時間とする案をまとめ、同日の「医師の働き方改革に関する検討会」に提示した。技能向上に配慮した水準は、初期研修医などと、臨床経験6年目以降の医師で区分し、2類型に整理する。 医師に時間外労働規制が適用される24年4月当初は、▽原則となる水準(診療従事勤務医に24年度以降適用される水準、以下A)▽地域医療の確保に配慮した水準(地域医療確保暫定特例水 ...続きを読む
厚生労働省は2月18日の「医療従事者の需給に関する検討会・医師需給分科会」に、産科・小児科の医師偏在対策について、具体案を示した。医師全体の対策と同様に、都道府県は国が定める共通の計算式を使って、3次医療圏、周産期または小児医療圏ごとに産科・小児科の医師偏在指標を算出。その値に応じて、2020年度以降に策定する「医師確保計画」に、医療圏の見直しや医療圏を超えての連携体制構築、医師の派遣調整-といった施策を書き込む(p30参照)。 小児科の医師偏在指標の算出には15歳未満の年少人口、産科は分娩件数などを加味 ...続きを読む
厚生労働省は2月18日、「小児がん拠点病院の指定に関する検討会」の検討を踏まえ、新規の静岡県立こども病院を含む15施設を小児がん拠点病院に指定することを正式決定した。指定期間は2019年4月1日から23年3月31日までの4年間。15施設の内訳は以下の通り(p1参照)。▽北海道大学病院▽東北大学病院▽埼玉県立小児医療センター▽国立成育医療研究センター▽東京都立小児総合医療センター▽神奈川県立こども医療センター▽静岡県立こども病院▽名古屋大学医学部附属病院▽三重大学医学部附属病院▽京都大学医学部附属病院▽京都府立医科大学附属病院▽大 ...続きを読む
厚生労働省は2月18日の「医療従事者の需給に関する検討会・医師需給分科会」に、2036年の診療科別必要医師数の見通し(機械的に計算したたたき台)を提出した。16年の医師数と比べると、内科、外科、脳神経外科などは医師不足が見込まれるが、皮膚科、精神科、耳鼻咽喉科など8つの診療科は36年の必要医師数を上回る可能性が示唆された。同省は、これらデータが、医師の診療科選択や都道府県間の医師派遣調整などに活用され、診療科偏在の是正が図られることに期待感を示している。 18の診療科について、現在の医師数に勤務時間の変化 ...続きを読む
日本医療機能評価機構は2月15日に公表した「医療安全情報No.147」に、車いすへの移乗時に患者の下肢がフットレストに接触して外傷を負った事例を掲載した。特に皮膚が脆弱な患者の場合、皮膚に損傷を受ける可能性が高まるとして注意を喚起した(p1参照)。2014年1月1日から18年12月31日までに18件の報告があった。うち1件では、全身浮腫などで皮膚が脆弱な状態の患者を車いすからベッドへ移乗するため、看護師が支えた際に、患者のズボンの裾が持ち上がって下肢にフットレストが直接当たった結果、皮膚が裂けて筋膜が露出する外傷を負った(p ...続きを読む
政府は2月15日、「医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律案」を閣議決定し、同日、国会に提出した。改正法案には、▽オンライン資格確認の導入▽オンライン資格確認や電子カルテ等の普及のための医療情報化支援基金の創設▽レセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)と介護保険総合データベース(介護DB)等の連結解析▽高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施▽審査支払機関の機能の強化-などが盛り込まれている(p1参照)。 根本匠厚生労働大臣は、同日の閣議後会見で同法案について ...続きを読む
厚生労働省の「妊産婦に対する保健・医療体制の在り方に関する検討会」は2月15日、初会合を開いた。2018年度診療報酬改定で新設された【妊婦加算】の凍結を受けて設置されたもので、妊産婦の保健・医療の実態などに関する調査の実施と並行して、月1回程度の頻度で会合を開き、5~6月頃に取りまとめを行う予定。その後は、中央社会保険医療協議会・総会に議論の場を移して妊産婦に対する診療報酬上の評価のあり方を検討し、20年度診療報酬改定での対応を目指す(p64参照)。 検討会は、妊産婦が安心できる医療体制や健康管理の充実を目 ...続きを読む
厚生労働省は2月14日、「平成30年度(2018年度)地域医療介護総合確保基金」の医療分について、2回目の内示額を公表した。今回の基金規模は、16県に対し、総額51.1億円。このうち3分の2が、国費で賄われる(p1~p2参照)。内訳は大きい順に、▽秋田県22.0億円▽栃木県16.2億円▽茨城県2.8億円▽青森県2.0億円▽山口県1.9億円-など ...続きを読む
日本医療機能評価機構は2月1日付けで、病院機能評価の認定状況を公表した。詳細は下記の通り(p1~p5参照)。【2月1日付・認定状況】▽認定数/38病院(うち新規5病院、更新33病院)▽認定総数/2,184病院【新規認定病院】▽医療法人弘仁会 板倉病院▽医療法人相生会 にしくまもと病院▽独立行政法人地域医療機能推進機構 埼玉メデ ...続きを読む
厚生労働省は、改元前後の10連休中(4月27日~5月6日)でも地域で必要な医療態勢を確保するため、医療機関などと十分連携するよう求める通知を、各都道府県知事宛に出した。10連休中に受診できる医療機関の情報を、自治体のホームページや広報誌で住民に丁寧に周知するよう要請したことなどが柱。通知は1月15日付。「在宅当番医」など比較的病状の軽い人を対象とした初期医療から、重症患者に対応する救急医療などについて、2月中旬をめどに連休中の受け入れ態勢を把握するよう明記した。地域での対応が定まっていない場合は、早急に医師 ...続きを読む
    次の10件>  最終>>|

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る