Member/ユーザサポート

医業経営情報サービス 最新記事一覧

全 362 件
    次の10件>  最終>>|
【現場の視点】介護療養、医療療養では転換に向けた課題に差介護療養病床の多くを介護医療院に移行する陵北病院。介護医療院への見解と、自院の転換についての考え、療養病床全体を踏まえての対応のあり方を聞いた。介護医療院I型と病床を組み合わせた転換を検討1968年より高齢者医療に特化した療養型病院として運営してきた陵北病院は、介護療養病床369床と東京都内でも大規模な病床数を持つ。介護医療院への移行については、一部を病床として残し、多くはI型(I)介護医療院とすることを決めた。田中裕之院長は、「介護療養病床のすべて ...続きを読む
【概論】施設基準等は介護療養や転換老健に準じた扱いに4月1日から開設が可能となった「介護医療院」。介護保険施設の1つと位置づけられているものの、その施設・人員基準や報酬などは明らかになったばかりだ。果たして「介護医療院」とは何者なのか、ここではそれを概観してみたい。介護療養等の廃止が介護医療院誕生のきっかけそもそも介護医療院が生まれるきっかけは、介護療養型医療施設と医療療養病床の廃止が、2018年3月末とされていたことにある。その時どうするのか、2015年7月に「療養病床の在り方等に関する検討会」が設置され ...続きを読む
福岡市早良区で介護施設やデイサービス、居宅介護支援事業などを手がける社会福祉法人敬養会では、デイサービスセンターを開放したカフェを開催。「いつまでも安心して暮らせる地域」づくりをめざして、地域住民と介護施設・事業所の垣根をなくす取り組みを行っている。行政を巻き込むことで地域連携がスムーズに社会福祉法人敬養会は、特別養護老人ホーム香楠荘やショートステイ、デイサービス、ケアハウス、居宅介護支援事業を展開している。香楠荘がある福岡市早良区の南部では、2013年に「さわら南よかとこネット」というネットワーク ...続きを読む
2018年度介護報酬改定での「介護医療院」への転換支援を進める介護報酬の新設について、期間限定で算定可能な報酬と聞きましたが、具体的に教えて下さい。 ...続きを読む
介護報酬の「口腔衛生管理加算」について今改定で、一部、見直しが行なわれたと聞きました。見直しの内容を教えて下さい。 ...続きを読む
厚生労働省は、介護保険サービス利用者のケアプランの作成に人工知能(AI)を活用する「AIケアプラン」の導入に向け検討に入った。AIの開発状況や活用事例について、8月にも全国調査を開始。要介護者の重度化防止や業務負担軽減などの効果を検証し課題を盛り込んだ報告書を本年度中にまとめる。AI活用によりケアプラン作成の手間を省ける上、積み重ねてきたデータに基づく適切なサービスが提供され、要介護度の改善が期待される。ただ、どの程度効果を発揮するかは未知数。どのようなデータをAIに学習させるべきかなど、実用化に向けた課 ...続きを読む
栃木県を中心に21の調剤薬局と45の介護事業所を運営する株式会社フレンドが、国立宇都宮病院敷地内に開設したサービス付き高齢者向け住宅「プルミエール・アミ岡本」。同社の薬局とも連携し、充実した医療・介護体制の下、入居者が安心して過ごせる住環境を整えている国立病院敷地内のサ高住は全国2例目プルミエール・アミ岡本は、栃木県を中心として調剤薬局や介護事業所を運営する株式会社フレンドが2016年5月、国立宇都宮病院の敷地内に開設したサービス付き高齢者向け住宅である。国立病院の敷地内に民間のサ高住が設けられるのは珍し ...続きを読む
【参考 独立行政法人福祉医療機構】介護老人保健施設の事業収益対事業利益率は6.8%独立行政法人福祉医療機構では、福祉医療貸付事業の債権管理の一環として、毎年度、融資先から提出される決算財務諸表および事業報告書の集計・分析を実施。その結果の中からここでは介護老人保健施設、通所介護事業所、グループホームの状況を掲載する。介護老人保健施設の経営状況福祉医療機構のデータに基づき、2016年度の介護老人保健施設の経営状況について分析を行った。拡大図はこちら→2016年度の事業収益対事業利益率は前年度と同じ6.8%となった ...続きを読む
東京商工リサーチはこのたび、2017年度「老人福祉・介護事業」倒産の調査結果を発表。それによると、倒産件数は介護保険法が施行された2000年度以降、最多の115件に達した。高齢社会の到来とともに成長市場と期待される「老人福祉・介護事業」だが、人手不足など課題が山積する中、淘汰が加速している。ここではその内容を掲載するとともに、あわせて独立行政法人医療福祉機構がこのたび公表した介護系施設の決算状況を参考までに付記した。【東京商工リサーチ調査】2017年度老人福祉・介護事業の倒産状況、件数が急増し、年度としては過 ...続きを読む
2018年度介護報酬改定ではICTの活用推進が謳われています。具体的には、どのようなことがICTでも出来るようになったのですか? ...続きを読む
    次の10件>  最終>>|

 

twitter

facebook

ページトップへ戻る